部屋の窓からの景色を選ぶ方法

Winscape という壁掛け用の疑似窓システムがあるらしい。

液晶ディスプレイを壁にかけることで、好きな風景を映し出してくれるのだそう。

このシステムのすごいところは、Winscape に連動したデバイス(iPhoneにも対応とのこと)をもっていると、その人の視点位置を検知して、景色の見える角度が変化するという点。

つまり、以下の映像のように実際にゴールデンゲートブリッジのそばにある高層ビルに居るような錯覚を起こしてしまうんですね。

これ、ちょっと体験してみたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。