わが国の情報通信戦略について-孫正義 講演-

民主党の「情報通信議員連盟」総会で本日行われたソフトバンク社長、孫正義氏のプレゼンテーション。

これは見て置いた方がよいと思いましたので紹介します。

今後の日本が変わる重要な『分岐点』になると思うし、この先この構想が実現するとしたなら、今日の、この講演自体がその『序章』となると感じた。
まさに歴史の1ページといった感じでリアルタイムで見れてよかった。

数年先の未来にこの映像は『ヘビロテ』で流され、

 

『あ、俺これリアルタイムで見てたよ。』

 

といえるなぁと(笑)。

これまでの慣習や既成概念にとらわれて、

 

『出来ない!』『絶対無理!』

 

というNTT側と、

志と知恵を持ち、リスクを背負って、

 

『出来る!』『やってやる!』

 

と、訴える孫氏。

こんな解りやすい構図、あの時以来じゃないですか?

 

今後のNTTや政府の出方と、

そして、これから巻き起こるであろう旋風に注目したいですね。

▼わが国の情報通信戦略について
https://webcast.softbank.jp/ja/detail/video/5751713771001/民主党「情報通信議員連盟」総会-孫正義-講演「わが国の情報通信戦略について」?autoStart=true&q=わが国の情報通信